エアロバイク

エアロバイクで痩せた人のビフォーアフターや口コミまとめ!

ダイエットで注目されているフィットネスマシン『エアロバイク』。

安村アナが30kgののダイエットに成功し激痩せしたことで、「エアロバイクってそんなにすごいの!?」と思われた方は多いのかも。

そこでエアロバイクに半信半疑の方のために、エアロバイクで痩せたという方のビフォーアフターや口コミを集めてまとめました!

エアロバイクで痩せた人のビフォーアフターを集めてみた!


このようにエアロバイクで痩せたという女性の声が多く、特に女性の方がエアロバイクに取り組まれているということが調査で分かりました!

ただ、大体の方がエアロバイクに加えて別のトレーニングも取り組まれている方が多い傾向にあります。

エアロバイクだけではすぐに効果が現れるという訳ではないかも。

エアロバイクに取り組んでいる女性の方は脚痩せ効果が狙える

ご紹介したビフォーアフターをご覧頂いたとおり、女性の方で「エアロバイクで足痩せすることができた」という声が多いです。

エアロバイクは脂肪を燃焼させる有酸素運動と筋トレをミックスしたトレーニングなので、足の筋肉を鍛えながら脂肪を燃焼して引き締めることができます。

正しい姿勢でエアロバイクを漕ぐことを意識すると、お腹まわりの筋肉も刺激できるのでウエストのシェイプアップも狙えるんです。

エアロバイク+着圧レギンスで引き締め効果を上げれる?

着圧レギンスを履いてエアロバイクをされている方が多いようですね。

調べたところ、この「エアロバイク+着圧レギンス」には大きな意味がありました!

  • 筋肉痛を緩和してくれる
  • 関節痛を予防してくれる
  • 下半身の引き締め効果を上げてくれる

さらに、骨盤ケアをしながら代謝がアップしてむくみも解消してくれるということなので、多くの方が着用してエアロバイクをされているということですね。


更に足痩せ効果を上げるなら「着圧レギンス入浴」がおすすめです。


着圧レギンス入浴について調べたところ、

  • 足により圧力をかけることによって引き締め効果を上げる
  • むくみやセルライト解消に効果的

ということなので、着圧レギンスの効果を入浴によってさらに効果を高めることが期待できるというわけですね。

なので、着圧レギンスは足痩せの必須アイテムなのは間違いないでしょう。

 

エアロバイクをされている方の口コミは?

エアロバイクをされてる方のほとんどが、最初は「結構キツい」と感じているようです。

その理由は、大腿四頭筋やふくらはぎなどの大きな筋肉を動かすため、ふだんあまり運動をされない方がエアロバイクをはじめると筋肉痛になるかもしれません。

なので筋肉痛でふだんの生活に支障が出ないためにも、着圧レギンスを履いてトレーニングしたほうが良いですね。

大体のエアロバイクは負荷設定ができるため、最初は軽い負荷で短い時間からスタートさせていくのが良いです。

エアロバイクで脂肪燃焼をさせるには20分も漕ぎ続けないとダメ?

一般的に脂肪が燃焼しはじめるまでの時間は20分といわれていますよね。

たぶん多くの方がこの時間を信じているかもしれません。

しかし糖の燃焼自体は運動開始時点からはじまっていて、脂肪の燃焼が糖を上回るまでの時間が大体20分くらいとされています。

つまり20分のトレーニングを10分×2回にしても「脂肪が燃焼した」ことになるんです。

なので3日坊主にならないためには、

  • 無理せずに徐々に時間や負荷を挙げていく
  • 毎日続ける

という点がポイントです。

 

 

エアロバイクをやろうか迷ってる方やこれから頑張っていこうと思ってる方の声

やろうと思うけど気が重くてなかなか始めれない…」って方も少なくないのではないでしょうか。

ただ理想のボディを手に入れるためには、やるしかないですよね(笑)

なので、意を決してエアロバイクを買ってみるといいかもしれません!

そうすると、買ったからにはやらない訳にはいかなくなりますよね♪

履くだけでワンランク上の美しさを【ベルミス スリムタイツ】

 

エアロバイクで痩せた人のビフォーアフターや口コミ まとめ

いかがだったでしょうか!

今回ご紹介したエアロバイクで痩せた方のビフォーアフターや口コミを参考に、これを機会にエアロバイクをはじめてみてはいかがでしょうか?

これからエアロバイクをはじめる方もいらっしゃると思うので、ツイッターで発信しながらトレーニングに励むのもいいかもしれませんね♪

最後までご覧頂きありがとうございました。

安村直樹アナが痩せた理由と具体的なダイエット法とは?激やせの秘訣はエアロバイク(自転車)!?安村直樹アナウンサーがダイエットを成功させた理由と方法について、ウォーキング(散歩)・エアロバイク(フィットネスバイク)・食事制限・ビジュアライゼーションを詳しく解説しています。...