朝倉未来

【朝倉未来】FAME COIN(フェイムコイン)とFAMEMMA海外進出の目的とは?

朝倉未来の海外目的はFAMEMMAとFAMECOIN

プロ総合格闘家でRIZINで活躍するトップファイターの朝倉未来選手。

ユーチューバーとしてもチャンネル登録者数200万人越えで大人気ですよね!

そんな朝倉未来選手ですが、弟である朝倉海選手が海外へ武者修行に出るというタイミングで「俺も来月から海外に行く」とツイート。

とうとう朝倉未来選手も海外のジムで練習するのかと思いきや、どうやらビジネスが目的のようでしたね。

そこで今回、朝倉未来選手がビジネスで行うことになった仮想通貨のFAME COIN(フェイムコイン)について、どんなコインで詐欺などの怪しさはないのか調査しました。

どうぞ最後までご覧くださいませ!



 

 

朝倉未来が海外進出!理由は格闘技ではなくビジネス目的が濃厚?

先日弟である朝倉海選手が1ヶ月間アメリカ・ラスベガスで強化練習に行くと発表がありましたね。

朝倉海選手はラスベガスの「エクストリーム・クートゥア」と「シンジケートMMA」で練習することが決まっているようです。

過去に2度対戦したマネル・ケイプ選手とも再会。

次戦は7月のRIZINを見据えているとのことなので、どのように変化を遂げるのか期待が高まっています。

それに対し、朝倉未来選手は、

とツイート。

さらに、

とツイートしており、これは格闘技の練習をしに行くというよりは、日本の格闘技を広めるための活動を海外でするとも受け止められますね。

しかも行先は朝倉海選手が行ってるアメリカではなく、ヨーロッパへ向かうとのこと。

となると、完全にビジネス臭がしますね!

 

 

【朝倉未来】FAME MMAとブレイキングダウンが提携する可能性アリ?

朝倉未来選手は自身のユーチューブチャンネルで、FAME MMAから試合のオファーがあり、同時に「FAME COIN(フェイムコイン)」のアンバサダーを務めて欲しいと連絡があったそうです。

FAME MMA出場は断ったということなので、朝倉未来選手はFAME COINの宣伝大使日本代表ということですね!

ということは完全にビジネスです。

FAME MMAとは?

  • ポーランドに拠点を置くMMA団体
  • 芸能人や著名人・インフルエンサーなどが対戦している
  • ヨーロッパ最大のMMA団体でPPV売上は世界2位を記録

出典:wiki pedia

そして今回の朝倉未来選手の渡欧目的は、「FAME MMAと朝倉未来選手がスペシャルアドバイザーを務めるBREAKING DOWNの業務提携」が目的かと思われます!

もしくはFAME MMAはフランチャイズ展開を計画していることから、FAME MMA日本版、BREAKING DOWN by FAME MMAという形も考えられます。

その理由は、朝倉未来選手がこの件を動画で語られていた部分から推測しました。

 

FAME MMAはエンターテイメント性の強い格闘技団体ということもあり、ブレイキングダウンとの相性は良さそう。

すでに100万人以上のファンを有するFAME MMAなので、ブレイキングダウンが提携すれば一気に巨大な興行となりそうですね!

 

ちなみにFAME MMAの公式ツイッターでの発表はこちら。

これに対し、朝倉未来選手のファンやアンチの間では賛否両論あり…。

ですが、日本の格闘技を盛り上げるという点ではかなり熱いのかもしれませんね!

 

朝倉未来アンバサダー務める「FAME COIN(フェイムコイン)」って詐欺?怪しいとの声も…

仮想通貨についてあまり詳しくない方でしたら、「FAME COIN(フェイムコイン)て何?なんか怪しい…」ってなるかもしれません。

実際に、過去に仮想通貨で有名人がアンバサダーを務めて話題となり、その後金銭的なトラブルが多発し問題となったという件もあります。

なので朝倉未来選手は大丈夫なのか…と思いますよね。

 

FAME COIN(フェイムコイン)とは?

FAME COIN(フェイムコイン)とは仮想通貨の一種のコインで、まだ市場で公開されていないコインでもあります。

このFAME COIN(フェイムコイン)の公開日は、2022年4月25日に公開されることが決まっているようです。

 

このコインの使い道は、今後FAME MMAで開催される大会のチケットやPPV・グッズ・アパレル・NFTなどの支払い通貨として用いられる仮想通貨です。

さらにBCG(ブロックチェーンゲーム)のリリースも予定されているので、ゲームで遊びながらFAME COIN(フェイムコイン)も増やせるんですよね。

 

4th TGLPとして大注目されている

仮想通貨FAME COIN(フェイムコイン)は、4th TGLP(第4次テンセント・ジェム・ローンチパッド・プラットホーム)として注目を浴びています。

TGLPとはテンセント社が運営するローンチパッドのことで、テンセント社が将来有望なプロジェクトとして厳選したコインをサポートし、限定されたユーザーのみに販売するサービスのことを指します。

ローンチパッドとは?

特定の通貨やトークンを一定期間保有することで新しい通貨やトークンを購入する権利を貰えるという仕組み

これまでに3種類のコインをTGLPで取り扱ってきて、投資家たちに爆益をもたらしたことで有名です。

そして今回のFAME COIN(フェイムコイン)は4種類目(4th)に当たります。

さらにヤバいのが、このFAME COIN(フェイムコイン)は過去最大の期待値とされており、先行販売で購入できればかなり熱いとのことです!

ちなみに、仮想通貨に詳しい青汁王子こと三崎優太さんもイチオシのコインだそうです。

 

 

朝倉未来は仮想通貨でなんのコインを保有している?

朝倉未来選手が現在保有しているとされる仮想通貨は以下になります。

おそらくこの3種類を保有しており、IOSTでは800万円で購入し、資産が一時1億円を突破していました。

夢のある世界ですね(笑)

現在はFAMEを1億円分ほど購入したとのことなので、さらなる利益が出ることは間違いないでしょう!

 

 

朝倉未来が仮想通貨アンバサダーを務める「FAME COIN(フェイムコイン)」は怪しい?まとめ

いかがだったでしょうか!?



今回の記事『朝倉未来が仮想通貨アンバサダーを務める「FAME COIN(フェイムコイン)」は怪しい?まとめ』をまとめると、

  • 朝倉未来選手の海外に行く目的はビジネス濃厚
  • FAME MMAとブレイキングダウンの提携もしくはフランチャイズの可能性アリ
  • FAME COIN(フェイムコイン)はテンセント社お墨付きの世界で大注目を集めているコイン
  • 青汁王子こと三崎優太さんもイチオシのコイン
  • 朝倉未来選手の保有するコインはIOST・柴犬コイン・FAME COIN(フェイムコイン)

ということが分かりましたね!

もし仮想通貨に興味が持たれた方は、この機会に「FAME COIN(フェイムコイン)」を手に入れてみるのもアリかも。

それでは最後までご覧頂きましてありがとうございました!