抜け毛

コロナ抜け毛の原因と対策!今すぐ始めるべき3つの改善法とは?

スポンサーリンク

コロナウイルスの感染拡大で全国的な外出自粛によって、人によってはコロナより怖いことが起こってますね。

それがコロナ抜け毛

そこで、

  • コロナ抜け毛の原因とは?
  • コロナ抜け毛の対策は?
  • 今すぐ始めるべき3つの「コロナ抜け毛」改善法

この3つの疑問についての答えをまとめましたので、最後までご覧くださいませ!

コロナ抜け毛の原因とは?

「コロナ抜け毛」といってもコロナウイルスが原因で髪の毛が抜けるという訳ではありません。

つまり外出自粛でステイホームが原因で、生活リズムが崩れて抜け毛の原因となる訳です。

ではどのような生活の乱れが原因で「抜け毛」が起きるのかを、もう少し詳しく見ていきましょう。

コロナ自粛による生活リズムの乱れが「抜け毛の原因」だった!

コロナ抜け毛の原因その1・ストレス

コロナ自粛でステイホームが続いてる中、先々の不安や自宅に引きこもっていることから大きなストレスとなって「自立神経」が乱れる可能性があります。

そういったことからストレスが原因で「生活リズム」を乱してしまうことが考えられます。

さらに間違ったストレス解放の仕方をして、更にストレスをため込んでしまうことも…

コロナ抜け毛の原因その2・食生活の乱れ

ステイホームで家遊びが流行っていますよね。

その中でも人気なのがお菓子作りなどの『料理』が人気です。

巷ではホットケーキミックスやバターがスーパーから消えるほどに…。

そういったことから普段よりお菓子をよく食べる方が増えていることが考えられますね。

さらにテイクアウトやデリバリーで食事を済ますとなると、どうしても高脂肪・高塩分・高糖質な高カロリー食品で、栄養の偏った食事になりやすいことも考えられます。

血液中の悪玉コレステロールや脂肪が増加することで、血管内皮にそれらが付着していきます。そうすると、次第に血管は弾力性を失い硬くなっていくのです。

引用:血圧健康ライフ

こういったことが原因で血液の循環が悪くなり、「抜け毛」の原因に…。

コロナ抜け毛の原因その3・運動不足

いつもなら外出した時に歩いていた方も、ステイホームの影響で普段に比べると格段に運動量が減っている可能性があります。

特に普段から運動習慣がない方は要注意

その結果、自立神経が乱れてストレスを更に溜め込んでしまったり、ストレスから暴飲暴食に走って血流が悪くなり「抜け毛」の原因となってしまいます。

自律神経には交感神経と副交感神経がありますが、交感神経は緊張している時やストレスがあるときなど、気を張っているときに働く神経です。

一方、副交感神経はリラックス状態のとき・ないしは体がリラックス状態を求めているときに働く神経です。

つまり、交感神経と副交感神経という2つの真逆の状態のときに働く神経が、それぞれその人の生活に合わせて機能し、体のバランスを整えているのです。

しかしストレスを強く感じたりため込んだり、生活リズムが乱れたりすると、交感神経が優勢になり、2つの神経の働きの間のバランスが崩れてしまいます。それにより、同時に体の機能のバランスも徐々に失われていくのです。いわゆる生活習慣病などの疾患は、主に2つの自律神経のアンバランスな働きが影響しているのです。

このようにストレスと生活の乱れは自律神経の乱れの原因となっているのです。

引用:自律神経の乱れを改善するには


コロナ抜け毛の原因がわかったので、次にどのように「コロナ抜け毛」の原因を改善していくのかについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

コロナ抜け毛の対策!今すぐ始めるべき3つの「コロナ抜け毛」改善法

コロナ抜け毛の原因は「ストレス」「食生活の乱れ」「運動不足」ということが分かりましたね。

これらを改善するためには、まず生活リズムを整えることから始めましょう。

コロナ自粛中に生活リズムを整える為の方法は?

睡眠時間を決める

まずは起床時間と就寝時間を守るようにしましょう。

夜はなるべく早く寝ることを心掛けて、朝はなるべく早く起きるようにすることです。

そうするだけでまず体のサイクルが正常になって頭の回転やメンタル面でも復調の兆しが見えてきます。

タイムスケジュールを決める

タイムスケジュールといってもガチガチのスケジュールを組むのではなく、「スマホを見る時間」「ゲームをする時間」などをキッチリ決めるということです。

そうすると気が付いたら「もうこんな時間!?」ということがなくなるので、生活リズムを一定に保ちやすくなります。

そして食事の時間と入浴時間も定めておくと更に良いでしょう。

そうすることにより、自分の一日のルーティンがザクっと出来上がるので、生活リズムが整いやすくなります。

スマホやテレビを見ない時間を意識的に作る

ダラダラとなんとなくスマホやテレビを見ることで、「なんとなく時間が過ぎ去っていった…」という感覚で一日を消化してしまいがちになります。

なので決めた時間、もしくは目的がる時のみスマホやテレビを見るようにしましょう。


上記の生活リズム改善方法を踏まえて、次にコロナ抜け毛を改善するために、今すぐ始めるべきコロナ抜け毛改善法について解説していきたいと思います。

今すぐ始めるべき3つの「コロナ抜け毛」改善法

運動する習慣をつける

自宅でのエクササイズは筋トレ・ヨガ・FIITトレーニングなどがあります。

それぞれ自分に合った自宅でできる運動を毎日のルーティンに取り入れましょう。

例えばストレッチをする習慣から始めてみるのもいいかもしれません。

そうすることで体にたまったコリなどをほぐし、血行を改善することができます。

食習慣に注意する

できるだけデリバリーやテイクアウトには頼らずに、栄養バランスの良い健康的な食習慣を身につけましょう。

ただし週1回から2回は好きな物をたべていい、というようなルールを作っておくとストレスを貯めなくて済みます。

完全栄養食やプロテインなどを取り入れてみるのもいいかもしれません。

ストレス解消の為に趣味など没頭できるモノを見つける

ストレス解消になるなら、それがゲームでも構いません。

しかしイライラしたりするなら違う趣味を見つけると良いです。

ご家族の方でしたら家族で一緒に協力してできることを見つけるといいですね。

瞑想を取り入れる

一日5分程度からの瞑想を取り入れることで、自律神経の乱れを改善することができます。

ただし即効性はないので、じっくり毎日のルーティンに取り入れて行っていくと良いでしょう。

続けていくうちに次第にポジティブな気持ちが生まれて、活力があふれ出してくるかもしれませんよ♪

スポンサーリンク

コロナ抜け毛の原因と対策!今すぐ始めるべき3つの改善法とは?まとめ

いかがだったでしょうか!

コロナ抜け毛の原因は生活リズムの乱れであり、しっかりとした原因が分かりましたね。

そしてこの記事で紹介した改善策を実践することで、コロナ抜け毛改善に期待できますので是非試してみて下さいね♪

最後までご覧頂きありがとうございました。