田舎暮らし

田舎暮らしで兵庫県がおすすめの理由とは?おすすめスポット3選も!

スポンサーリンク

最近ではテレワークやリモートワークをされる方が増えてきていますね。

新型コロナウイルスの流行を契機に、カルビーが単身赴任を見直す方針を決めた。テレワークを活用すればどこに住んでいても、遠隔で仕事をこなせるとの判断からだ。水処理大手のメタウォーターも単身赴任を縮小する検討に入った。会社都合の転勤など、家庭の犠牲を前提に成り立っていた日本企業の人事戦略を見直す動きが広がりそうだ。

引用:日本経済新聞

上記のように企業がテレワークを推進する動きが活発化しつつあり、今後仕事先に合わせたライフスタイルというよりも、ライフスタイルに合わせて地方に移住し、そこで仕事をするという方が増えてくるかも。

そこで都会から離れて、「田舎暮らし」をしながらテレワークやリモートワークを検討している方に向けて、

  • 兵庫県で田舎暮らしをするのがおすすめな理由
  • 兵庫県で田舎暮らしにおすすめのスポット3選

について解説していきます!

なぜ兵庫県で田舎暮らしをするのがおすすめなの?

兵庫県は広く首都圏にアクセスしやすい!

兵庫県の面積は47都道府県の中で、12番目に大きい面積。

北は日本海、南は瀬戸内海に面しており、海だけでなく六甲山をはじめ山も多く自然豊かな土地なんです。

さらに兵庫県はJR山陽本線沿いは街が並び、神戸市の繁華街や大阪などの都会に遊びに行くのにアクセスしやすい土地でもあります。

そして兵庫県から北海道・東京・沖縄などに移動したい時には、神戸空港をはじめコウノトリ但馬空港や伊丹空港があり、海外に行く場合でも関西国際空港が大阪にあります。

なので首都圏にアクセスしやすい土地だといえますね♪

兵庫県には観光スポットがたくさんある!

兵庫県には有名な観光スポットが盛りだくさん!

2017年に兵庫県に訪れた旅行者数は約1億4000万人で、多くの方が兵庫県に遊びに来ていることがわかりますね。

そこで兵庫県にはどんな観光スポットがあるのかを簡単にご紹介します。

姫路城 (姫路市)

2017年には外国の方が約34万人訪れた世界文化遺産である「姫路城」。

その人気の理由は圧巻の天守閣と、その天守閣から見える姫路の街並み。

そして木造建築物の美的完成度の高さといった点は必見ですね!

ちなみに城内には無料WI-FIが設置されてます♪

城崎温泉 (温泉町)

兵庫県の北部にある全国でも人気のある温泉地「城崎温泉」。

ここでは『7つの外湯めぐり』ができることや、新鮮な海の幸を楽しめることで人気のスポットで、景色や雰囲気もバツグンです♪

有馬温泉

兵庫県の神戸市北区にある温泉地「有馬温泉」。

日本最古の温泉地とされ、パワースポットとしても人気があります。

散策にピッタリなスポットでもあり、散策した疲れを温泉で癒し、多彩なグルメで至福のひとときを味わうことができます♪

神戸ハーバーランド

神戸の海に面した場所にある「神戸ハーバーランド」。

ここにはショッピングセンターから映画館、温泉などさまざまな商業施設があり、買い物にも散策にも適した県内でも人気のあるスポットです♪

その他にもいろいろなスポットがあり!

上記で挙げたスポット以外にも、兵庫県にはスキー場や多くの海水浴場、さらに淡路島や家島など、たくさん遊べるスポットが存在します。

なので兵庫県で田舎暮らしをすると、県内だけでもたくさん遊ぶことができ、アクセスしやすいというメリットがありますね!

兵庫県には美味しい食べ物がいっぱい!!

兵庫県と言えば、世界的に有名な「神戸牛」がありますね♪

神戸牛の他には三田牛・但馬牛・淡路ビーフ・加古川和牛・丹波篠山牛など、兵庫県には多くのブランド和牛が存在します。

その他には明石で有名なタコや鯛、香住町のズワイガニ、淡路の玉ねぎやキャベツなどなど、兵庫県には美味しい食材がたくさんあることで有名です。

なので兵庫県に住めば、美味しい食材や料理に出会うことが増えるかも♪

兵庫県で田舎暮らしをするなら『兵庫県中部』がいい!

兵庫県の南部というとJR山陽本線に沿った地域で、ベッドタウンとして都市開発された地域が並んでいます。

そして兵庫県の北部はというと、自然環境に恵まれていてとてもいい場所なのですが、日本海側なので夏は暑く冬は寒いという点と移動に少し不便といった点がありますね。

なので兵庫県で田舎暮らしをするなら、兵庫県の中部あたりがおすすめです。

その理由は、「北部よりも都市部にアクセスしやすい」「兵庫県の北部にも行きやすい」といったことが挙げられます。

それでは兵庫県でオススメの田舎暮らしスポットをご紹介します!

スポンサーリンク

兵庫県で田舎暮らしにおすすめのスポット3選

朝来市

朝来市と言えば一時期話題になった『竹田城』があるところで、山に囲まれた自然豊かな土地が魅力的です。

朝来市の場所

朝来市の魅力

朝来市は右に行けば京都、下へ行けば姫路、上に行けば日本海。

なので田舎暮らしをしても、遊びに行くのはとっても簡単に行くことができます。

そして朝来市は市が田舎暮らしを勧める「あさご暮らし」という相談窓口を設置しており、空き家バンクの情報も開示していることから、『お試し移住』することも可能。

田舎暮らしがちょっと不安という方でも、お試し移住をすることで自分にあった土地なのかを確かめることができるのは大きなメリットですね♪

あさご暮らしについてはこちら

養父市

養父市は朝来市のお隣にある市で大自然豊かな土地です。

養父市の場所

 養父市の魅力

氷ノ山・鉢伏山周辺は、優れた自然環境に恵まれており、「国定公園」の中心域として保護、保存しながら利活用を望んでいます。 当地域には西日本唯一の亜寒帯性湿生植物が残存しております。また、国の天然記念物イヌワシが生息するなど近畿地方トップクラスの自然環境を保持する地域。

引用:養父市観光協会

養父市にあるハチ高原は日本有数のアウトドアエリアとして有名で、夏はハイキングやパラグライダーなどのアクティビティを楽しむことができ、冬はスキーやスノボーを楽しむことができます。

そして但馬牛や八鹿豚といったブランド肉が有名な土地なので、新鮮な食材を現地で楽しむことができますね♪

養父市では『ちょこっと田舎暮らし』というサービスを市が行っており、養父市が気になるって方は体験住宅に応募することができます。

詳しくは養父市のHPでご確認ください。

豊岡市

兵庫県北部に位置し世界ジオパークを有する豊岡市は、大自然と絶景が織りなす調和を楽しむことができる場所です。

豊岡市の場所

豊岡市の魅力

豊岡市には国の天然記念物に指定されている玄武洞があり、絶滅危惧種のコウノトリを飼育していることで有名です。

国の特別天然記念物・コウノトリの野生復帰事業に取り組む県立コウノトリの郷(さと)公園(豊岡市祥雲寺)は25日、国内の野外コウノトリが200羽に達したと発表した。

引用:毎日新聞

このようなニュースも更新されていることから、豊岡市に住むと毎日コウノトリに出会うことができるかも。

そして朝来市の竹田城の雲海にも負けない雲海を見ることができる日和山海岸があり、沖にはなんと竜宮城が見えるとか。

それだけでなく、海に近いことから新鮮な魚介類を食べることができ、食材にも恵まれた土地です。

豊岡市の移住に関する情報はこちら

スポンサーリンク

田舎暮らしで兵庫県がおすすめの理由とは?おすすめスポット3選も!まとめ

いかがだったでしょうか!

今回ご紹介した地域はどれもおすすめの場所なので、一度実際に足を運んでみて確かめてみるのもいいかもしれませんね。

初めての田舎暮らしのポイントは、やはり『都市部にアクセスしやすい』という点です。

それに加えて『大自然豊かで景色が最高』『美味しいものがたくさん』ってのが加わると言うことないですね。

この機会に兵庫県での田舎暮らしを検討されてみてはいかがでしょうか♪