ニュース関連

緊急放送システムはデマ?トランプ大統領が進める戒厳令と世界緊急放送の関係は?

スポンサーリンク

ツイッターでトレンド入りしていた「緊急放送システム」に疑問を感じてる方は多いのではないでしょうか!

一部の情報発信者によると、先日敗北宣言を発表したトランプ大統領が出そうとしている「戒厳令」と関係があるとのこと…。

つまり「よくわからん」というわけで、この緊急放送システムや戒厳令について調査しました!

ペロシ逮捕は誤報!?バチカン大停電とカナダ外出禁止令の関係性は?アメリカの下院議長を務めるナンシー・ペロシさんが逮捕されたという内容について、噂の信ぴょう性とバチカン・パキスタン・中国などで起きている停電との歓声について調査しました。...

緊急放送システムはデマなのか!?一体何が起ころうとしている?

この情報によると、トランプ大統領がYouTubeで国民に対し何かメッセージを発信し、その後に緊急放送システムが始まるようです。

まさかコイツが出動するってことはないですよね…。

緊急放送システムとは?

調査したところ、「緊急放送システム」というものは、

世界の組織的な犯罪(小児性愛等)の情報を告発する為に、テレビやスマートフォンを乗っ取って放送し、その悪事を世界に知らしめるというもの

とされているようです。

つまり公共放送やネット回線などを電波ジャックして、放送を流すということなのでしょうか。

「世界の組織的な犯罪」というのは、アメリカの大統領選でトランプ大統領がしきりに訴え続けていた「不正選挙」も含まれていそうですね。

ただこのような大規模な電波ジャックは現実的に考えると不可能な気がしますね…。

やはりガンダムが関係しているのか…!?

スポンサーリンク

トランプ大統領が進めている「戒厳令」とは?緊急放送システムとの関係性は?

世界的な組織的犯罪を暴露する為に、トランプ大統領が進めているとされる「戒厳令」。

その戒厳令とは、

戦争状態・自然災害・内乱などの緊急事態において、国民の権利を保障した憲法・法律の一部の効力を停止し、行政権・司法権の一部、または全てを軍部の指揮下に移行すること

とされています。

つまりアメリカでこれが出されたら、全ての力を軍部が握るということなのでしょうかね。

緊急放送システム→戒厳令→第三次!?

アメリカ軍が全ての権限を掌握するとなると、とうとう世界戦争に発展してしまいそうに感じますね。

アメリカは現在中国とかなり仲が悪いし、イランとも仲が悪いですよね。

その中国やイランに関しても周辺諸国と上手くいっていないことから、世界戦に発展する可能性はゼロとは言い切れません。

歴史は繰り返す?

現在世界中は新型のパンデミックで大混乱していますよね。

過去には1918年~1920年にかけて世界中で多数の死者を出した「スペイン風邪」が大流行。

その後10年間の間に世界恐慌、第二次世界大戦勃発という流れになっています。

現実的に今の世界経済は世界恐慌に陥りそうな状況ですし、歴史を繰り返す可能性も…。

緊急放送システムや戒厳令など事実かどうか分からない点が多い

こういったニュースやツイートは、情報の出どころが明確でない為デマである可能性が高いのかもしれません。

ただデマではないという可能性も少なからずあるかも。

もう一体何が本当か分からなくなりますよね!

ただ確実なことを一つ言えるとしたら、「ガンダム出動はない」ということですね。

戒厳令に備えてワシントンに兵士が集結!?


スポンサーリンク

緊急放送システムはデマ?トランプ大統領が進める戒厳令と世界緊急放送の関係は?まとめ

いかがだったでしょうか!?

今回話題となった『緊急放送システム』については、確かな情報が無い為デマである可能性も拭えませんが、ワシントンDCでは明らかな動きがあるようですね。

日本のメディアでは一切報道がされていませんが、大きな動きがあれば報道される事でしょう。

最後までご覧頂きありがとうございました。

ペロシ逮捕は誤報!?バチカン大停電とカナダ外出禁止令の関係性は?アメリカの下院議長を務めるナンシー・ペロシさんが逮捕されたという内容について、噂の信ぴょう性とバチカン・パキスタン・中国などで起きている停電との歓声について調査しました。...