エアロバイク

エアロバイクでおすすめのシューズ!裸足はNGで靴を履くべき理由は?

エアロバイクでおすすめのシューズ!裸足はNGで靴を履くべき理由は?

「家でエアロバイクをするのに靴って履いた方が良いの…?」

このように思ったことはないでしょうか??

フィットネスジムでは当たり前のように皆さんシューズを履いてエアロバイクを漕いでいますよね!

ただ、自宅でってなると、

  • 室内で靴を履くのはちょっと無理
  • わざわざ靴を履いてうやるのはどうかな
  • 裸足でも漕げるし余裕

といった理由から、裸足や靴下のままエアロバイクをされる方が多いようです。

そこで今回、エアロバイクをする時に靴(シューズ)を履くべき理由と、エアロバイクにおすすめの靴(シューズ)をご紹介したいと思います!

気になった方は最後までしっかりとご覧くださいませ♪

エアロバイクのサドルでお尻が痛い方におすすめの記事はこちら

 

エアロバイクで裸足はNG!靴を履くべき理由とは?

自宅で靴を履いて生活をするって方は日本ではほとんどいないと思います。

なので、自宅でエアロバイクを使って運動をする場合、裸足でされる方が意外と多いんですよね。

「家だし裸足でオッケー♪」って思われている方、実は裸足でエアロバイクを漕ぐのはNGなんです!

ではその理由について見ていきましょう!

 

【理由その1】運動効率が下がる

なんと裸足でペダルを漕ぐと運動効率が下がって、せっかくの努力がムダになってしまうかも…。

裸足で長時間エアロバイクを漕いだ場合に生じることは、

  • ペダルへの力の伝わり方にバラつきが生じてしまう
  • 踏み込む時と持ち上げる時にペダルのコントロールが悪くなる
  • かかとやつま先など足のいろんな場所で踏み込んでしまい足を痛める

といったことから、靴を履いてエアロバイクを漕ぐ時よりも運動効率が下がってしまうということなんです。

エアロバイクで運動をする時のポイントは、一定の回転数や心拍数を維持することが大切です。

なので、裸足ではなく靴を履いて力をしっかりとペダルに伝えることで運動効率が安定するということが分かりますね!

 

【理由その2】足裏や膝のダメージが心配

エアロバイクをされてる方でしたら、「習慣化してダイエットするぞ!」と考えてる方が多いのでは。

そういった方が、もし足を痛めてしまってエアロバイクが出来なくなったら悲惨ですよね…。

裸足でペダルを漕ぐリスクとして、

  • 足裏・足首を痛めるかもしれない
  • 膝や腰にも負担がかかってしまう

といったことが考えられます。

特にエアロバイクを長期間行う場合は、特定の部位を痛めてしまう危険性が高まります。

足裏の皮が剥けたり、豆ができてしまったり、足裏が筋肉痛になって歩くのが辛いってことも…。

靴を履くことで足がしっかりとホールドされて、足首などの関節が安定するというメリットがあります。

なのでケガをしたくなかったら靴を履いてエアロバイクを行いましょう!

 

【理由その3】汗をかいてエアロバイクの故障の原因になるかも

裸足でペダルを漕いでいると足裏が汗をかいてきます。

その汗によって起きる可能性があることは、

  • ペダルの劣化の原因に繋がる
  • 最悪の場合エアロバイクの故障の原因になる可能性がある
  • 汗によってペダルが不衛生になる
  • 汗が原因で、足が滑ってケガをする可能性もある

といったことが考えられます。


つまり、裸足でペダルを漕いで良いことなんてない!ってことなんです。

逆に裸足でペダルを漕ぐメリットといえば、室内で靴を履かなくて良いくらいなんですよね。

なので自宅でエアロバイクを頑張ってる方、もしくはこれから頑張っていく方は必ず靴を履くようにしましょう!

 

 

エアロバイクでおすすめの靴(シューズ)タイプ別3選!

運動に向いている靴であれば特になんでも良いかもしれませんが、足にしっかりフィットした靴の方が運動効率の安定性・ケガのリスク低減に繋がります。

スリッパやサンダルはもちろんNGです。

自宅でエアロバイクを行う時に履く靴選びのポイント

  • 運動に最適な靴
  • 通気性が良く軽い靴
  • しっかりとグリップが効く靴
  • エアロバイクのみ使用ならコスパ重視で選ぶ

自宅でエアロバイクを行う時のみに靴を使う場合は、運動に特化した優れたシューズは必要ありません。

ただし、目標の為に自宅でもテンションを上げたいって方は、お気に入りのシューズを買うのもアリ。

ブーツやサンダル・スリッパなどの絶対にエアロバイクに向いていない靴以外なら正直なんでもOKです。

それではエアロバイクにおすすめのシューズをカテゴリ別にみていきましょう♪

 

 

【トレーニングシューズ】グリップ力+軽量+クッション性

トレーニングシューズ(フィットネスシューズ)は、エアロビなどの動作に向いているシューズです。

なので軽くて柔らかい素材が特徴で、脱ぎ履きも割と楽だと思います。

その他の特徴は、

  • グリップ力・耐久性が高め
  • クッション性も高い
  • 軽くて疲れにくい

といった点です。

クッション性はエアロバイクでペダルを漕ぐのにそれほど必要ではないですが、疲れを軽減してくれることに期待できますね。

価格は3,000円台なのでコスパ高めと言えるでしょう!

 

【マリンシューズ】グリップ力+通気性+フィット性+脱ぎ履きが楽チン!

マリンシューズとはマリンスポーツ用に向いているシューズです。

特徴としては、

  • グリップ力が強い
  • フィット感良し
  • 通気性が良く乾きやすい素材
  • 脱ぎ履きが楽チン

 

といった点ですね。

上記の特徴から自宅でエアロバイクを行う時にも最適です♪

脱ぎ履きがラクでフィット感が良く、さらにしっかりとペダルをグリップできます。

さらに乾きやすい素材なので、洗濯しても乾くのが早いのは嬉しいポイントですね。

しかも価格が1,000円台とコスパ高し!

 

【バレーシューズ】コスパ重視で見た目もカワイイところが◎

バレーシューズとは学校で使っていた上靴(上履き)のことです。

なんか懐かしくなりますよね♪

このバレーシューズの特徴は、

  • 履いた感覚をなんとなく覚えている
  • グリップ力もバッチリ
  • 脱ぎ履きが楽チン
  • コスパが高い
  • 上靴のように履きつぶしたくなる

といった点です。

エアロバイクを習慣化したい方でしたら、この靴を履き潰せたら習慣化できたという証にもなります。

1,000円台で購入できるのでコスパは最高ですよね♪

ちなみに自宅でルームランナーやステッパー・ダンス系エクササイズなどをされてる方で履いてる方が割といらっしゃるようです。

 

靴を履くときは靴下を履きましょう!

靴を長持ちさせるという点や、においの原因となる汗を防いでくれるという観点からも、靴下は必ず履きましょう。

やってはいけないことは、靴下のみでエアロバイクを漕ぐことですね。

その理由は裸足でエアロバイクを漕ぐのと同じく、ケガのデメリットの部分が大きいからなんです。

そういったことから必ず靴を履くようにしましょう。

 

 

エアロバイクでおすすめのシューズ!裸足はNGで靴を履くべき理由は?まとめ

いかがだったでしょうか!

今回分かったことは、エアロバイクで運動効率を上げたいなら靴は履くべきということが分かりましたね。

そして、裸足でエアロバイクを行うと、さまざまなリスクがあることも分かりました。

これからは靴を履いてリスクなしで、集中してエアロバイクを漕ぐことができますね♪

おすすめの靴(シューズ)はどれもコスパが良いので、この機会に靴を手に入れてみて下さい。

それでは最後までご覧頂きましてありがとうございました!