中田翔

中田翔のタバコの銘柄は何?喫煙の影響でハゲてきてる?

日本ハムファイターズの中田翔選手ですが、タバコを吸っていることで有名ですよね。

最近ではホームである札幌ドームがほぼ禁煙になっていることから、イライラが溜まっているとの報道がありました。

そこで今回、中田翔選手の吸っているタバコの銘柄や、喫煙の影響で禿げてきていることについて調査しました!

スポンサーリンク

中田翔の吸っているタバコの銘柄は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sho Nakata6(@shonakata_official)がシェアした投稿

中田翔選手が吸っているとされているタバコの銘柄は、フィリップモリス社のパーラメントです。

ちなみにこのパーラメント、一般的なイメージとして「ヤクザタバコ」や「成金タバコ」と言われていたようです!

過去にパーラメントは高価なタバコだったのでそういうイメージがついたのかも。

なので、中田翔選手はそういった「高級なイメージ」からパーラメントを好んでいるのかもしれませんね。

ちなみにパーラメントの現在の価格は1箱20本入りで580円

タバコを吸わない方からすると高すぎますね!

中田翔選手は一日に何本くらいタバコを吸ってる?

詳しい本数については分かりませんが、パーラメントのタール/ニコチン量はタール9mgニコチン0.7mgなので決してキツいタバコではありません。

なので、慣れてくると本数が増えてくる可能性があり、そして中田翔選手はお酒を毎日飲むということから、最低でも1箱は吸っているのかも。

ただプロ野球選手なので、野球中心の生活を送っていると思うので実際はもっと少ないのかもしれませんね。

ランボルギーニ・ウラカンスパイダーでもタバコを吸ってる?

中田翔選手の愛車であるランボルギーニ・ウラカンスパイダー

日本ハムファイターズの本拠地である札幌ドームはタバコがほぼ吸えないということから、自宅から札幌ドームに向かう道中ではパーラメントをガンガン吸っているかも。

ランボルギーニで流しながら吸うタバコはかなり美味しそうですね!

スポンサーリンク

中田翔が喫煙の影響でハゲてきてる!?

画像を見ると分かるのですが、若い時と比べてかなり後退しているのが分かりますね。

特にここ最近の中田翔選手は薄毛が進行しているように感じます。

2021年現在の中田翔選手の年齢は32歳。

なので、ちょうど体質の変化によるものもあるとは思いますが、やはり喫煙習慣やお酒が原因なのかもしれません。

中田翔選手はというと、お酒を毎日飲むということや、肉料理が好きであることから禿げるリスクが高いと思われます。

このまま髪が後退し続けると完全にハゲてしまうので、お酒と喫煙の習慣を見直す必要がありそうですね。

スポンサーリンク

中田翔のタバコ喫煙習慣に対するSNSの声

スポンサーリンク

中田翔のタバコの銘柄は何?喫煙の影響でハゲてきてる?まとめ

いかがだったでしょうか!?

とりあえず喫煙者の方は、千歳空港か羽田空港の喫煙所に行く機会があれば、中田翔選手に会える可能性があるというということが分かりましたね♪

その時のためにパーラメントは持ち歩いておきましょう!

ということで、最後までご覧いただきましてありがとうございました。