映画

映画「パラサイト 半地下の家族」の続編やテレビドラマ化はある?

2019年に公開の映画「パラサイト 半地下の家族」は、世界中で高い評価を得たアカデミー賞4冠に輝いた作品。

韓国映画では異例の高い評価を得たことで、日本でも多くの方が注目しましたね。

そして2021年1月8日21時より、日本テレビの『金曜ロードSHOW!』にて、映画『パラサイト 半地下の家族』が地上波で初放送。

吹き替えに神木隆之介さんが参加している事でも話題となっていますね。

そこで、今回「パラサイト 半地下の家族」が金ローで放送されたことで、「パラサイト 半地下の家族」の続編・テレビドラマ化はあるのか調査しました!

「パラサイト 半地下の家族」の続編の可能性はあり?それともなし?

結論からいうと現時点での続編発表はありません。

しかし「パラサイト 半地下の家族」をご覧になられた方でしたら、ラストシーンに気がかりな点を感じたのではないでしょうか。

「パラサイト 半地下の家族」のラストシーンが続編の予感

ラストシーン、パク家は雨で中止になったキャンプの代わりに、ダソンの誕生日パーティーを自宅で開いたことで起きた事件。

ギテクがパクを刺した後、世間では行方不明となっていましたが豪邸の地下室に身を隠してましたよね。

しかしギテク一家の長男ギウは父親が豪邸の地下室にいることを確信し、豪邸の灯りをモールス信号として父のギウにメッセージを送って気づいてもらおうとします。

最後にギウは父を救うためにも「お金持ちになって父親が地下室にいる豪邸を買う」と決心し心に誓う…。


このラストシーンから考えると、「パラサイト 半地下の家族」は完全に完結したとは思えませんよね。

「パラサイト 半地下の家族」の続編あらすじ (ネタバレ)

ここからはあくまでも推測ですが、「パラサイト 半地下の家族 続編」が制作されるとどのようなストーリー展開になるのかを調査しました。

パク家の豪邸で起きた事件から数年が経過し、新たにこの豪邸に寄生しようとする一家が現れます。

「パラサイト 半地下の家族」で登場したパク家に家政婦を解雇されたムングァン。

その夫であるグンセが豪邸の地下室に寄生していたように、「パラサイト 半地下の家族 続編」ではギテクが地下室に寄生。

お金持ちになって父親が地下室にいる豪邸を買う」ことを決意していたギウは、なんと新たに豪邸に寄生しようとする一家を買収していた!

つまりその一家を使い豪邸に侵入することを計画し、さらに豪邸ごとかっぱらうという計画を立てていた…!?

「パラサイト 半地下の家族 続編」がこんな展開になったら、かなり面白いかと思いますね。

ただあくまでも憶測なので、「パラサイト 半地下の家族 続編」が制作されることを期待して待ちましょう。

「パラサイト 半地下の家族」続編の可能性は極めて高い!?

『パラサイト 半地下の家族』のポン・ジュノ監督は、アメリカのネットメディア「The Wrap」とのインタビューで以下のように答えられています。

「(映画版の)脚本を執筆中に重要なアイデアが溜まっていった」とジュノ監督。「全てのアイデアを2時間の映画に詰め込むことはできなかったので、iPadに記録して残してあるんだ。このリミテッドシリーズでは、いわば6時間の映画を作りたいと思っている」。

引用:クランクイン

このように、『パラサイト 半地下の家族』では足りないほどのアイデアがあるということは、映画の続編がある可能性は極めて高いですね。

期待しかないですね!

スポンサーリンク

「パラサイト 半地下の家族」テレビドラマ化はある?

「パラサイト 半地下の家族」が米国でテレビドラマ化!

アカデミー賞4冠を獲得した『パラサイト 半地下の家族』は、アメリカのケーブルテレビ局であるHBO局にて、リミテッドシリーズ化が進んでいる模様。

リミテッドシリーズとは、1シーズンで終了するテレビドラマ(番組)のこと。

具体的な放送開始日は発表されていませんが、2021年度中に始まるかもしれませんね。

だとしたら日本で字幕あり作品が見れるのは2022年以降…?

「パラサイト 半地下の家族」のテレビドラマのストーリーは?

ポン・ジュノ監督と「The Wrap」とのインタビューから推測すると、映画『パラサイト 半地下の家族』を深堀したストーリー展開になると予測。

その理由として、

映画版には裕福なパク一家の家政婦ムングァン(イ・ジョンウン)が登場するが、「例えば映画版では、家政婦のムングァンが夜遅く戻ってくると、彼女の顔に異変があることが見て取れる。夫は何があったのか尋ねるが、彼女は答えなかった」と、ジュノ監督は映画版の一場面を説明し、「僕は彼女の顔にアザができた理由を分かっている。それに関連する物語があるんだ。それに、ムングァンがシェルターの存在を知った理由とかね」と、映画では描かなかったディテールを掘り下げる予定があることを明かしている。

引用:exciteニュース

このように語られていることから、映画『パラサイト 半地下の家族』の語られなかった、家政婦ムングァン・グンセ夫妻にまつわるエピソードが盛り込まれそうですね。

「パラサイト 半地下の家族」のテレビドラマのキャストは?

ポン・ジュノ監督と「The Wrap」とのインタビューでは、このテレビドラマは原作を忠実に展開したリミテッドシリーズということなので、映画に出演したキャストをそのまま起用するとのこと。

なので映画『パラサイト 半地下の家族』の雰囲気そのままでテレビドラマ化されるということなんです。

日本版「パラサイト 半地下の家族」のテレビドラマの可能性は?

2021年1月8日に「金ロー」で地上波テレビ初放送されたことで、この映画の認知度はさらに高まり話題となりましたね。

つまりこれだけの反響が集まるということは、日本でもパラサイト 半地下の家族 リメイク』として映像化されそうな予感です。

さらにアメリカで公開予定のテレビドラマ『パラサイト 半地下の家族』が、今後日本でも話題となった場合、リメイクという形でテレビドラマ化・映画化される可能性もあるでしょう。

スポンサーリンク

映画「パラサイト 半地下の家族」の続編やテレビドラマ化はある?まとめ

いかがだったでしょうか!?

映画『パラサイト 半地下の家族』は今後テレビドラマ化されることにより、日本でも大きな話題となれば『パラサイト 半地下の家族 リメイク』としてドラマ化や映画化されるかもしれませんね。

ただオリジナルを忠実に表現できる配役であることに期待したいですね。

ということで、最後までご覧頂きありがとうございました♪

映画「パラサイト 半地下の家族」の吹き替えキャストの違いは?ソフト版(DVD・Blu-ray)と比較! 2021年1月8日に地上波初放送となる映画「パラサイト 半地下の家族」。 今回金曜ロードショーでの公開に際し、吹き替え...