年末特番

SASUKE(サスケ)2020に春日俊彰(オードリー)が出場!

2020年を締めくくる特番といえば『SASUKE(サスケ)』。

これまでのSASUKE(サスケ)の歴史で、多くのドラマが生まれたことにより幅広い世代に人気がありますよね。

そこで今回お笑い芸人であるオードリー春日俊彰さんの出場が決定!

  • 春日俊彰の前回出場した時の成績は?
  • 春日俊彰が制覇する可能性は?
  • 春日俊彰がSASUKE2020出場に対するSNSの反応は?

などをまとめましたので、どうぞ最後までご覧くださいませ!

スポンサーリンク

春日俊彰の前回出場した時の成績は?

春日俊彰さんは以前SASUKE(サスケ)に出場していましたが、いつ出場してたか分からないくらいですよね。

調べたところ、2010年元日に放送された第24回大会に出場していました!

SASUKE2010元日(第24回大会)に出場した春日俊彰の成績

春日俊彰さんは初出場した第24大会にコンビで出場。

残念ながら動画を見つけることはできませんでしたが、相方の若林正恭さんの次に挑戦しています。

結果、春日俊彰さんは1stステージのスタート直後にある十二段跳びで失敗。

十二段跳び

引用:FANDOM

スポンサーリンク

SASUKE2020で春日俊彰が完全制覇する可能性は?

春日俊彰さんが出場していたSASUKE2010元日(第24回大会)では、なんと完全制覇を成し遂げたチャレンジャーが出ています。

その方の名は漆原裕治さんという方です。

漆原裕治のプロフィール
年齢 42歳 (完全制覇をしたのは32歳の時)
職業 靴屋『ハルタ』の営業マン
SASUKE初出場 第21回大会 SASUKE2008秋 2008年9月17日放送
SASUKE出場回数 17回
完全制覇回数 / 最優秀成績 2回 (第24回大会・第27回大会) / 4回

上記の通り、SASUKE(サスケ)の経験が豊富で、かなりの身体能力の持ち主であることが分かりますね。

しかも完全制覇を2度も達成しているのは漆原裕治さんだけ!

まさにレジェンドですね。

漆原裕治と春日俊彰を体格を比較

漆原裕治
身長 163cm
体重 55kg
BMI 20.7
スポーツ経験 体操(小中高)・筋トレ
春日俊彰
身長 176cm
体重 75kg(ボディビル期)
BMI 24.0
スポーツ経験 水泳(中)・アメフト(高大)

両者ともに学年は同じですが、春日俊彰さんは早生まれなので現在41歳。

しかし身長・体重を比較すると大きな差がありますよね。

SASUKEを制する者の共通点

過去にSASUKE(サスケ)を完全制覇したチャレンジャーを見てみると、

秋山和彦(第4回覇者) 身長161cm・体重56kg
長野誠(第17回覇者) 身長162cm・体重64kg
森本裕介(第31回覇者) 身長164cm、体重58kg

というように、身長161cm~164㎝で体重が55kg~64kgほど体格がSASUKEを制しやすいということが判明。

なので高身長で体重が重いほど不利になるということから、春日俊彰さんがSASUKEを完全制覇するのは難しいということが分かります。

春日俊彰がファイナリストに入る可能性は十分ある!?

昨年行われた「第37回大会 SASUKE2019」にファイナリストに残ったレネ・キャスリーさん。

結果はファイナルステージで惜しくも失敗に終わっていますが、あともう少しで行けてた感じですよね!

彼はサーカス団に所属する24歳で、身長は春日俊彰さんと同じ176cm

そして体格も春日さんと似ているかも!?

ただ春日俊彰さんの体のバネが気になるところですが、ファイナルに行く可能性としてはゼロではないことは確かですね!

12月29日の結果は如何に!?(結果はこちらで公開します)

スポンサーリンク

春日俊彰がSASUKE2020出場に対するSNSの反応は?

SASUKE(サスケ)2020に春日俊彰(オードリー)が出場!まとめ

いかがだったでしょうか!?

春日俊彰さんがもしSASUKE(サスケ)を完全制覇したらって考えただけで、かなりの話題になりそうですよね。

今回は笑いなしでガチで挑んで欲しいところです!

ということで、SASUKE2020は12月29日(火)19時スタート!!

最後までご覧いただきましてありがとうございます。