SnowMan

SnowManのグランドール売り上げ枚数が凄い!ジャニーズ歴代何位に入るのかを調査

2021年1月20日に発売されたSnow Manの3rdシングル『Grandeur(グランドール)が発売初動で711,767枚を売り上げて話題になりましたね。

今後は順調に売り上げを伸ばしていくと思われるので、「D.D./Imitation Rain」「KISSIN’MY LIPS/Stories」に続きミリオン達成となりそうな予感…。

そこで今回SnowManの新曲売り上げが、これまでのジャニーズから発売された作品の中で歴代何位に入る売り上げなのかを調査しました!

【SnowMan】の歌が上手い順ランキング【2021最新】最も歌唱力があるのは誰!?
【SnowMan】の歌が上手い順ランキング【2021最新】最も歌唱力があって歌が上手いのは誰!?2020年1月22日にデビューした「SnowMan」。 デビュー当時から3作連続でミリオンを達成し、4thシングル『HELLO H...
スポンサーリンク

SnowManのグランドール発売日で売り上げ1位に!ミリオンも間違いなし!?


2021年1月18日~1月20日の集計でダントツの1位を叩き出したSnowManの新曲『Grandeur(グランドール)』。

Billboard JAPANシングル・セールス集計速報

(2021年1月18日~1月20日の集計)
1位「Grandeur」Snow Man(711,767枚)
2位「Ready Set Go」OWV(23,209枚)
3位「ZEAL of proud」Roselia(12,641枚)
4位「Nobody’ s fault」櫻坂46(7,001枚)
5位「週刊うまくいく曜日」ジャニーズWEST(6,189枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用。

引用:Musicman

CDのセールスが低迷している時代でも、このセールスを叩き出すのは本当に凄いことですね。

グランドールはミリオンに到達するのは間違いなし!?

新曲である『Grandeur(グランドール)』は、テレビ東京系で放送されているテレビアニメ「ブラッククローバー」の主題歌に起用されており、その後はテレビの音楽番組などでパフォーマンスをする予定があるとのこと。

なので今後も売り上げが伸びることは間違いないでしょうね。

SnowManのこれまでのシングル売り上げからミリオンを推測

SnowManのシングル3作品の累計売上枚数
D.D./Imitation Rain 107.3万枚 (発売から23週目でミリオン達成)
KISSIN’MY LIPS/Stories 100.2万枚 (発売から3週目でミリオン達成)
Grandeur 発売初週売り上げ枚数80.2万枚

1stデビューシングル「D.D./Imitation Rain」はSnowManとSixTONESの「両A面デビューシングル」ということでしたが、SnowManは単独でミリオンを達成。

そして2ndシングル『KISSIN’MY LIPS/Stories』もミリオンを達成しています。

SnowManのシングル3作品のフラゲ日売上枚数
D.D./Imitation Rain 44.95万枚
KISSIN’MY LIPS/Stories 66.69万枚
Grandeur 59.55万枚

発売日の売り上げを比較すると、今回発売された『Grandeur(グランドール)』の売り上げ枚数は順調であることからミリオン達成は間違いないかもしれませんね。

Grandeur(グランドール)』が発売初週に売り上げ枚数80.2枚を記録!

ビルボードジャパンのシングルセールス2021年1月18日(月)~1月24日(日)までの集計によると、1月20日(水)発売初日の71.1万枚から80.2万枚まで売り上げ枚数が伸びたとのこと。

ということはたった4日で9.1万枚も売れたということですね!

2月15日あたりにはミリオン達成してそうな予感…。

デビューから3作品ミリオン達成となると、ジャニーズの新しい大きな歴史が生まれそうです。

【最新】グランドールの売り上げ枚数速報!

グランドール発売からの週ごとの売り上げ
2月1日公開 800,398枚
2月8日公開 88,610枚
2月15日公開 15,996枚
2月22日公開 10,251枚
3月1日公開 7,692枚
3月8日公開 5,185枚
3月15日公開 5,422枚
3月22日公開 3,465枚
3月31日公開 3,263枚
4月7日公開 2,470枚
4月14日公開 2,109枚
4月21日公開 1,832枚
4月28日公開 4,380枚
5月5日公開 7,211枚
5月12日公開 4,156枚
5月19日公開 2,727枚
5月26日公開 4,823枚
6月2日公開 3,188枚
6月9日公開 2,608枚
6月16日公開 2,327枚
6月23日公開 2,707枚
6月30日公開 4,778枚
7月7日公開 3,983枚
7月14日公開 6,989枚
7月21日公開 8,560枚
7月28日公開 2,872枚
8月4日公開 2,128枚

ビルボード ジャパン調べ

 

グランドール』はミリオンまであと何枚!?

7月13日のビルボードジャパン発表によると、2021年7月12日までの集計で100万枚セールスを突破したことがわかったとのこと。

デビューから3作品連続ミリオン達成おめでとうございます!!

この記事での集計では、7月14日時点でミリオン達成まであと2,800枚となっていたことから、無事に7月14日公開の集計結果でミリオン達成となりました。

※ビルボードとオリコンの集計には誤差あります。

ビルボードジャパンとオリコンの推定売上枚数とは、リアルストア・コンビニ・eコマースの9割以上の実売数を集計しています。

しかし小規模の小売店なども含めて100%集計できていないため、残り1割ほどは類推しているので『推定売上枚数』となっています。

なのでビルボードとオリコンとでは誤差が出てしまいます。

【2021年7月14日時点】グランドールはジャニーズ歴代シングル売り上げ枚数ランキング何位?

順位 タイトル 累計売上枚数 グループ名
11 Real Face 104.6万枚 KAT-TUN
12 フラワー 104.5万枚 KinKi Kids
13 Grandeur 101万枚 SnowMan
14 A・RA・SHI 97.3万枚

 

SnowManのグランドール売り上げ枚数とジャニーズ歴代CDシングル売り上げをランキングで比較!


現在デビューから2作連続でミリオンを達成しているSnowMan。

その2作品が他のジャニーズグループの歴代売り上げ枚数と比較すると、一体何位に入るのかを調査しました。

順位 タイトル 累計売上枚数 グループ名 発売日
1 世界に一つだけの花 312.7万枚 SMAP 2002/7/24
2 硝子の少年 179.2万枚 KinKi Kids 1997/7/21
3 D.D./Imitation Rain 176.1万枚 Snow Man
SixTONES
2020/1/22
4 愛されるより 愛したい 164.4万枚 KinKi Kids 1997/11/12
5 青春アミーゴ 162.6万枚 修二と彰 2005/11/2
6 夜空ノムコウ 162.4万枚 SMAP 1998/1/14
7 らいおんハート 156.8万枚 SMAP 2000/8/30
8 全部だきしめて/青の時代 115.9万枚 KinKi Kids 1998/7/29
9 慎吾ママのおはロック 111.7万枚 慎吾ママ 2000/8/18
10 KISSIN’MY LIPS/Stories 約107万枚 Snow Man 2020/10/7
11 Real Face 104.6万枚 KAT-TUN 2006/3/22
12 フラワー 104.5万枚 KinKi Kids
1999/5/26
13 A・RA・SHI 97.3万枚 1999/11/3
14 ジェットコースター・ロマンス 94.4,万枚 KinKi Kids 1998/4/22
15 ボクの背中には羽根がある 92万枚 KinKi Kids 2001/2/7

こうして比較してみると、2006年以降は90万枚超えを達成しているグループがいないことが分かりますね!

ちなみにSnowManの3rdシングル『Grandeur(グランドール)』は現在どのあたりにランクインしているのかはこちら。

23 セロリ 73.2万枚 SMAP
24 ダイナマイト 73.1万枚 SMAP
25 がんばりましょう 72万枚 SMAP
26 Grandeur 71.1万枚 (初動枚数) SnowMan
27 Monster 70.7万枚
28 Troublemaker 70.2万枚

SMAPと嵐に挟まれてますね。

発売日初動でこのあたりにランクインしている時点でかなり凄いですね♪

SnowManの売り上げ枚数がCD不況と関係ない理由

CDの売り上げは世界的に1998年あたりをピークを迎えて減少しはじめ、その後は時代の流れからデジタル音源の販売へとシフト。

シングルCDにおいては、iPod・iTunes・iTunes Storeの登場により、音楽配信によるデジタル・ダウンロードへの移行が2006年(平成18年)以降、鮮明になっている。

引用:wiki pedia

現在では定額制の音楽配信サービスを利用される方が多く、よりCDやデジタル音源の売り上げは落ちています。

しかし2021年SnowManの3rdシングルは初動で71.1万枚を突破しています。

その理由として、

  • コレクションとしてCDを買いたい!
  • CDに付いてくる初回特典が欲しい!
  • 売り上げに貢献して応援したい!

というファンの気持ちがSnowManの売り上げ枚数を底上げしているといえますね♪


なのでSnowManが今後楽曲のPRの機会をさらに増やし、海外進出してファンを拡大していくとなると、ジャニーズで最も売れたシングル「世界に一つだけの花/SMAP」の売り上げ枚数を超える時が来るかもしれませんね。

スポンサーリンク

SnowManのグランドール売り上げ枚数が凄い!ジャニーズ歴代何位に入るのかを比較 まとめ

いかがだったでしょうか!

3rdシングル『Grandeur(グランドール)』が、7月14日公開のビルボード集計結果で、ミリオン達成となりました♪

本当におめでとうございます!!

となるとデビューから3作連続でミリオン達成となり、ジャニーズグループとしてKinKi Kidsを抜いて歴史的快挙なります。

Kinki Kidsの3作目「ジェットコースター・ロマンス」は出荷枚数などから日本レコード協会からはミリオンセラーの認定を受けています。なのでこの作品を入れるとKinki Kidsはデビューから4作品ミリオンを達成しています。

なので今後もSnowManから目が離せませんね♪

最後までご覧頂きありがとうございました!