美容

トリア脱毛器でシミやほくろは脱毛可能?実際に使ってみた結果!

レーザーの力でしっかり脱毛できると話題の「トリア脱毛器」。

シミほくろに照射できるの?」「レーザーだからシミも消えるかも?」と、トリア脱毛器への疑問がある方もいますね。

巷でも、シミが消えるのでは?という噂があるようです。

 

そこで今回は、

  • トリア脱毛器でシミやほくろの部分を脱毛できるのか
  • トリア脱毛器をシミやほくろに照射したら消えるのか

この2つの疑問を解決します。

 

トリア脱毛器が気になっている方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

 

トリア脱毛器はほくろやシミ部分の脱毛はできる?

トリア脱毛器で、ほくろやシミ部分の脱毛はできるのか気になりますよね。

せっかく使うなら、ほくろに生えた毛も一緒に脱毛できると良いのですが、可能なのでしょうか?

 

シミやほくろは脱毛できない

シミやほくろがある箇所は脱毛できません。

トリア脱毛器は、メラニン色素に反応して照射されます。

ムダ毛だけでなく、シミやほくろもメラニン色素でてきているため、照射すると過剰に反応してしまうのでご注意ください。

 

シミやほくろは、シールなどで隠して照射するといいそうです。

色はレーザーが反応しない白がおすすめ!

100均でも購入できますので、ぜひお試しくださいね。

 

そばかす・アザ・タトゥーは?

そばかす・アザ・タトゥーなども、シミ・ほくろ同様に色素の濃い部分になりますので使用禁止となっています。

使用上の注意をよく読み、使用禁止箇所には照射しないようにしましょう。

 

トリアだけでなく家庭用脱毛器のほとんどは脱毛できない

トリアに限らず、家庭用脱毛器ではシミやほくろがある部分には照射できません。

例えば、有名な脱毛器ケノンでは、色素が濃い部分への照射は火傷の原因になるため使用しないよう注意書きがあります。

また、脱毛ラボやミュゼなどの家庭用脱毛器でもメラニン色素の濃い部分への照射は禁止されています。

 

 

トリア脱毛器でほくろ・シミ・そばかすに照射したら消える!?

トリア脱毛器を照射したら、ほくろ・シミ・そばかすは消えるのでしょうか。

レーザーなので、消えそうな気がしてしまいますよね。

 

SNSにも期待の声が…

 

レーザーによる副作用が出る可能性も

結論としては、トリア脱毛器ではほくろ・シミ・そばかすは消えません!

 

ほくろ・シミ・そばかすのように色が濃い箇所に照射すると、メラニン色素にレーダーが反応しすぎてしまいます。

結果的に、色が濃くなったり、ほくろなどが熱のダメージで火傷や腫れが出る可能性があります。

日焼け後の肌でも避けた方がよいと言われていますので、脱毛のタイミングにも注意が必要ですね。

 

トリア脱毛器は、あくまでも脱毛が目的の機械です。

別の目的で使用して、副作用が出てしまうのは悲しいですよね。

 

脱毛効果は口コミでも認められているので、ぜひ脱毛のためにお使いください。

 

 

トリア脱毛器でシミやほくろは脱毛可能?実際に使ってみた結果!まとめ

いかがだったでしょうか?

トリア脱毛器のシミ・ほくろ部分への照射について解説しました。

 

結論

トリア脱毛器は、シミやほくろ部分へのレーザーの照射は禁止されています

 

シミやほくろが禁止部位である以上、残念ですが照射はおすすめできません。

脱毛器としての評判は高い商品ですので、使用方法を守って安全にお使いくださいね。

 

それでは、最後までご覧頂きありがとうございました。